国際関係法(私法系) 教材

国際私法
国際民事手続法
国際取引法
Handouts prepared by Koji Takahashi (高橋宏司)
for use at the Doshisha University Law School

 私の担当している科目の中で、新司法試験選択科目「国際関係法(私法系)」の対象となっている三科目について、レジュメをまとめました。随時更新しています。レジュメの行間には解説が必要であることを了解の上、ご覧ください。                     
 利用の際の条件については、同志社大学オープン・コースウェアのページを参照ください。


国際私法 I・II (計4単位)
入門
歴史と方法論
裁判の場における国際私法と外国法適用
公法の適用
単位法律関係
連結点
国籍、常居所、戸籍、氏
未承認国家法の指定
先決問題
適応問題

反致
地域的不統一法国
人的不統一法国
公序
婚姻
離婚
婚姻類似の関係の性質決定
親子
扶養
相続
遺言
家事事件外国裁判と準拠法決定との関係
法律行為
事務管理・不当利得
不法行為
物権
債権譲渡その他の債権に関する法律関係
知的財産権
権利能力
行為能力
法人
代理
当事者能力・訴訟能力・当事者適格の準拠法
仲裁に関する準拠法問題

国際民事訴訟法 (2単位)
裁判権免除
管轄権総論
住所地管轄

事務所・営業所所在地管轄
業務関連管轄
契約債務履行地管轄

財産所在地管轄
不動産所在地管轄
不法行為地管轄

専属管轄
合意管轄
応訴管轄
消費者契約・個別労働関係の特則
客観的併合管轄

主観的併合管轄
管轄原因事実の証明
家事事件の管轄
外国判決の承認・執行総論
家事事件の外国裁判の承認・執行
間接管轄

送達
公序
相互の保証
各種裁判の承認・執行

国際訴訟競合
保全命令管轄
国境をまたがる証拠収集と証拠調べ


国際動産取引法 (2単位)

総説
CISG(国際物品売買契約に関する国際連合条約)の適用
CISGの下での契約の成立
CISGの下での売主の追完権
CISGの下での契約違反に対する救済
CISGの下での危険の移転

FOBとCIFの基礎
CISGと日本法の比較
運送契約の諸形態
船荷証券

国際海上物品運送法
  参考資料1 参考資料2
モントリオール条約
信用状

仲裁

--------------------------------------------------------------------------------
過去に出題した試験問題

国際私法

2004年度期末試験
2005年度期末試験
2006年度期末試験
2007年度春学期末試験
2007年度秋学期末試験
2007年度秋学期再評価試験
2008年度春学期末試験
2008年度秋学期末試験
2008年度秋学期再評価試験
2009年度国際私法I春学期末試験
2009年度国際私法II春学期末試験
2010年度国際私法I秋学期末試験

2010年度国際私法II秋学期末試験
2011年度国際私法I春学期試験
2011年度国際私法II秋学期末試験
2012年度国際私法I春学期試験
2012年度国際私法II秋学期末試験
2013年度国際私法I春学期試験
2013年度国際私法II秋学期末試験

国際民事訴訟法

2005年度期末試験
2006年度期末試験

2007年度期末試験
2008年度期末試験
2009年度期末試験
2009年度期末試験追試験
2010年度期末試験

2011年度期末試験
2012年度期末試験
2013年度期末試験

国際動産取引法

2005年度期末試験
2006年度期末試験
2007年度期末試験
2008年度期末試験
2009年度期末試験
2010年度期末試験

2011年度期末試験
2012年度期末試験
2013年度期末試験

総合問題

2006年度実力試験
2006年度練習問題

2013年度練習問題
2013年度練習問題2


イギリス法のレジュメはこちら

(since 1 September 2010)