研究センターの設置の目的

昨今,第三次人工知能ブームと世間で騒が れ大きな注目を集めている.今回のブーム はこれまでのものと異なり,広くごく一般 的に使用される,将来的にはなくてはなら ない技術として確立されようとしているの が現状である.

そこで,本研究センターでは, 現在のある機能に特化した技術 としてではなく,総合的に様々 なメディアを横断的に駆使でき るいわゆる知能ロボットの頭脳 のような人工知能を想定し,人 間と共存できる,人間のパート ナーとして活躍できるという視 点から新時代の常識を持った人 工知能の実現を目指す.

Interest in artificial intelligence (AI) is booming again due to recent advances in deep learning underpinned by powerful computer hardware and the availability of large and diverse data sets. Our mission is to develop AI technologies that can learn from multimedia, perform intellectual tasks, and collaborate with humans in meaningful ways. Our activities span basic and applied research, with a focus on machine learning, sensor networks, multimedia processing, and semantic analysis.

お知らせ

2018年11月28日: 2018年度 同志社大学リエゾンフェア・ハリス理化学研究所発表会にて
ポスター展示を行います.詳細はこちら

センター体制(研究メンバーと主な役割)

土屋 誠司 理工学部 教授連想技術に基づくマルチメディア統合処理 センター長
片桐 滋 理工学部 教授 機械学習の基盤である統計的パターン認識 副センター長
金田 重郎 理工学部 教授 人工知能の中核となる機械学習  
渡部 広一 理工学部 教授 常識的な観点からの画像認識  
橋本 雅文 理工学部 教授 マルチメディア解析に基づく個人識別  
土屋 隆生 理工学部 教授 機械学習を用いた音空間の最適化  
佐藤 健哉 理工学部 教授 センサ情報収集・解析機構  
加藤 恒夫 理工学部 准教授 常識的な観点からの音声認識  
桂井 麻里衣 理工学部 助教 人に寄り添う情報・環境提供  
木村 共孝 理工学部 助教 各機能間の通信プラットフォーム  
北 研二 徳島大学 理工学研究部 教授 画像からの顔表情の解析  
松本 和幸 徳島大学 理工学研究部 助教 言語からの意図推定  
芋野 美紗子 大同大学 情報学部 講師 言語的口語表現の解析  
鈴木 基之 大阪工業大学 情報科学部 教授 音声からの感情推定  
   

お問い合わせ

〒610-0321 京都府京田辺市多々羅都谷1-3 同志社大学 人工知能工学研究センター
      センター長 土屋誠司

E-mail: stsuchiy[at]mail.doshisha.ac.jp

* E-mail の [at] は @ に置き換えてください.