更新記録

What’s New?  

原則として、毎週,更新します。訂正は、随時行うかもしれません。毎週一回、見てください。

古い「今週のReview」も公開しています。検索してください.

2010年4月から,一時的に,記述を短縮しました.冒頭の雑感とコラム紹介は一つにまとめています.入院中(と休み)は中断しました.2018年から,春と夏の長期休暇中は休憩することがあります。

*****************************************

1月20日:バイデンの大統領就任式です。南軍を解体して、社会を再建できるのか。

1月13日:トランプの煽動と共鳴する暴力集団、保守政治家、武器などの利害集団、超富裕層、デジタル・メディア、選挙・政治評論の商人たち。

1月7日:箱根駅伝と「天気の子」を観ました。更新します。

2021年

12月31日:大晦日です。今年はなんとか小著を出しました。反響はほとんどありませんが、自分としては満足した本です。おかしいな〜。。。

12月24日:少し時間ができて、今年の反省、思うようにいかないことで気持ちが落ち込むと、時代小説を読みます。勇気が湧きますね。

12月16日:メチャクチャ寒い日でしたが、ランニングしました。もちろん、防寒を重視して。今年は400キロしか走れないか。

12月9日:政治問題から、今週は経済について、根本的な考察が並びました。読んでみてください。

11月30日:ランニングして、リモート講義の準備をして、ゼミの卒業研究に挑戦する学生たちの草稿を読んで。すぐに1週間が経ちます。

11月23日:EVE祭の週です。読書してください。小著でレポートを書いてほしいです。学ぶ時間は今だけなのだから。

11月18日:大学にもクラスターが発生するのだろうか、と爆発を待っているような気分です。それに比べて、トランプ支持者の集会は、本当にアメリカを亡ぼす気なのだな、と終末論に似た映像です。。

11月11日:もしバイデンが日本に来たら、安全保障や貿易黒字で厳しい交渉をするより、医療や治安、高齢化に対して、その穏健な資本主義のスタイルを称賛するかもしれません。

11月4日:また、トランプなのか? というより、だれが何を観て、何を選んでいるのかな? 民主主義は、もはや選挙ではなくなった。そういう意味かもしれない。

10月28日:よし、おもしろい。そう思うまで、いつも考えていると、時間が無くなって…

10月21日:めずらしく、余裕で更新です。寒くなりました。トランプの最終局面と、菅政権の不可解さとが重なるのが心配です。

10月14日:ぎりぎりですが更新します。

10月7日:余裕があると思って、半沢直樹を観たのが失敗でした。ケインズを超えよう、という大きな構想を得た割に、エッセーが未熟です。

9月30日:長くなって、まとめる時間が無くなりました。。。

9月22日:書くことが思いつかないときは、たいてい、ニュースの画面から始まります。さあこれが、第1週の考える材料です。

9月18日:秋学期が始まります。部屋と研究室のコピーを廃棄しました。あと4年ですから。Reviewは、あいかわらず時間がかかって、ぎりぎりです。

9月11日:涼しくなってきました。時間がかかる割に、中身はどうも。前田先生に、リチャード・フォークの『パワー・シフト』をもらいました。これは面白そうです。

9月6日:部屋を掃除しました。論文や英書をコピーして、いつか読んでやろう。学問の頂点を観てみたい。そういう勇気を担う時期は終わった、と思ったからです。気に入った本を書いたので、それなりに満足しました。しかし、熱心に議論する学生たちは。めったに出会えません。

8月28日:静かに引退できる。そんなことは思っていないでしょう。権力闘争の中身と、優れた指導者を見極めたいです。

8月24日:続けて更新です。ウイルスが弱毒化し、ワクチンはできず、感染拡大に合わせた経済活動の維持を、限定した防止策とともに続ける・・・ スウェーデンと日本の迷走こそが成功例なのか?

8月22日:山歩きがしたくて信貴・生駒縦走を実現しました。道に迷ったのは失敗ですが、思ったほど人には会わず、たっぷり汗をかいてきました。それにしても。アマゾンの拙著に着いたコメントにがっかりです。だれかが中身についてコメントしてほしい、と思いました。

8月19日:更新します。1週間だけですが。この炎熱の夏は、セミも鳴かずに死滅している、と聞きました。次は人間です。

8月1日:おもしろいレポート、書けましたか? 2週間分を更新します。

7月30日:全面的に更新します。表紙を改善しました。もし学生の皆さんが、この資料集から学ぶことが多かった、と言ってくれたら、とてもうれしいです。

7月24日:更新します。まだ途中ですが、表紙を改善しました。レポートを書く人、卒業研究の参加者は、検索ページで調べてください。

5月26日:更新します。学生の皆さんには遅れて申し訳ないです。

5月12日:なかなか更新できずに、遅れました。まだ安定して更新できるか、わかりません。Amebroで新しいものを観てください。

4月28日:講義を終わって、サイトの工事をしています。リモートの大学で学ぶなんて、本当に、考えられない時代ですね。何とかしないとなあ。

4月17日:本ができました。ぜひ読んでもらいたいです。思ったより、面白い本になったと満足です。Reviewが遅れてしまいました。

4月7日:まだ少し遅れています。受講生の皆さんは、最新の情報から2ないし3週間遅れた論説であることを理解したうえで利用してください。面白いなあ、と思ってもらえたらよいのですが。

3月31日:萌書房の社長さんに無理を言って、大急ぎの校正作業を繰り返し、最終校正も終わりました。4月半ばですね。

3月12日:本を書きました。初校です。講義に間に合うか、心配ですが。

2月15日:春休み中に完成すること。入試に忙しい中、歯医者に行きました。この間、原稿は停滞中です。

1月31日:秋学期の最終レポート提出日です。おもしろい本にするには、どうすればよいのか? 万華鏡か、走馬灯のような世界の景観を、私も旅しています。

1月23日:本にします。時間を作って、文章を整理しています。できたら、書店で手に取ってください。

1月16日:なかなか十分に時間が取れず、豊富な中身ではありません。残念ですが。リアリストになるしかないような、ひどく暗い世界です。

1月10日:年末の分も更新します。

2020年

12月24日:先週のReviewを載せます。Amebroの方が早く更新できます。冬休み中は、簡易版です。

12月13日:遅れました。デモクラシーの回復にも、ひらめきが足りません。しかし、私たちはみなベルリン市民、そして、難民だ、という声を聴いたように思います。

12月5日:京都ウォーカーに認定されました。世界の移民を安全に、建設的に、新しい土地へ運ぶシステムは、月まで歩くより簡単ではないか? そう思いたいです。

11月21日:民主主義はフェイク・ニュースやフェイク・ビデオ、インターネットの検閲、情報操作によって信用を失い、資本主義はソフトの開発や老人介護が主要な産業となって、市場経済とは全く違う原理を求めてさまよいます。

11月14日:急に寒くなって。。。昨日は歩きすぎて、風邪がぶりかえしたかな。

11月7日:歩くどころか・・・風邪をひきました。ランニングはあきらめて、ともかく少し歩きます。Brexit+Trumpの時代を考えて。

10月31日:ウォーキングチャレンジに参加しました。1日8000歩は、なかなか大変です。できることなら、月まで歩きたいですね。

10月24日:更新します。

10月17日:河川の氾濫が広範囲に及び、ラグビー熱を冷ましたように思います。観光やスポーツを取り上げるばかりで、地方は疲弊し、労働者は階層化して、底辺に苦しむ毎日を叫ぶ力も失っているのではないか?

10月10日:また強い台風が近付いてきます。北米では鳥たちが、日本では台風が、繰り返し人類に警告を発しているのです。

10月4日:台風のせいで、夏が戻ったような暑さです。イギリスはEUを離脱し、アメリカが中東で新しい戦争をはじめ、中国の香港、台湾に向けた政策が融和的になる中で、日本も政権交代するときがくるのかな?

9月26日:更新します。

9月17日:涼しくなりました。まだ遅れていますが。秋学期がもうすぐ始まります。

8月28日:秋雨前線により雨模様の日が続きます。猛暑は去って、集中豪雨の心配です。日本も亜熱帯になった、ということかもしれません。

8月20日:退院しました。手術より、猛暑に参った、です。今は秋雨のような天気で、夏休みが終わるまでに、原稿を書きたいです。

7月30日:夏休みは簡易版です。手術と入院の間は、小説が読めるかな。

7月26日:遅れました。前期の試験です。一気に暑くなって、令和も、G20も、参院選挙も、どれほどの中身があったのか、政治の質を疑います。

7月18日:参議院が欧州議会に似ている、という思い付きで、ちょっと楽しみになりました。意欲ある、有能な人たちが、政治に参加して、この国を変え続けることに期待します。

7月11日:体調不良が続くので、大幅に減るかもしれません。8月に手術です。

7月4日:予定を忘れて大失敗です。皆さんに迷惑をかけました。反省。反省です。

6月27日:体調不良です。ゼミ紹介をしましたが、まだ、駆け足登山の写真を載せていません。あれば、載せたいです。

6月20日:バタバタ更新です。切れ味がない、かもしれませんが。

6月13日:更新します。エッセーが、どうもまとまらない。もっとたくさん本を読んでおくべきでした。

6月6日:更新します。うまく書けないのですが。

5月30日:時代小説を読みすぎたか・・・な? もっとBrexitにいたるイギリス政治の歴史を読みたいです。

5月24日:更新します。また遅れました! ギリギリです。

5月16日:今週は間に合いました。暑くなって、ランニングも気持ちが逃げそうですが、いやいや、ここは何とかしたいです。・・・時代小説を読んで。

5月10日:更新します。遅れました! ギリギリです。

5月2日:連休の真ん中ですが、仕事がありました。研究室に来たので、更新します。新しい天皇は私とほぼ同じ年齢です。その意味で、この先、20年か30年を務める時代に注目しました。その経験と意志が試されます。

4月25日:朝から雨が降りそうな天気ですが、なんとか傘を差さずに移動できました。後はゼミが2つです。就活で教室に集まれない学生たちが、Reviewの材料を使って考えてほしいです。

4月18日:ギリギリですね・・・

4月11日:更新します。4月から正式に再開します。最初から、失敗してしまいましたが。インドもEUも、選挙はどうなるのか、注目したいです。ともかく、春学期の皆さんに、少しでも役に立ってほしいです。

3月28日:更新します。簡易版を一括して更新します。アメーバブログには随時更新していますので、参照してください。

1月24日:更新します。そして、しばらくテキストの執筆に専念したいです。3月末に再開するつもりです。

1月17日:遅くなりましたが、更新します。ゼミ生の卒業研究提出に時間がかかりました。何も書けないな、と深夜も、総長も、考え続けて、Brexitとトランプの時代、について考察しました。

1月9日:2つを更新しました。学生たちとの会話が充実するかどうか。この資料を使いこなせるかどうか。

2019年

12月28日:寒波襲来です。しかし、走るよ、という学生2人と鞍馬山駆け足登山を実行します。風邪ひかないように、慎重に。

12月20日:昨日は駆け足登山の下見を思いついて、二軒茶屋まで走りました。

12月13日:朝の更新です。下宿が寒くて眠れません。クリスマス・シーズンです。寄付を募る記事を読みますが、同情や善意を示す人がいるのか、時代の殺伐とした景観を想います。

12月5日:太陽の塔を観て、時間の流れを感じました。自分もかなり古い人間になったな。

11月30日:1日遅れました。大杉峡谷を歩いてきました。レフレッシュとまではいきませんが、気分転換にはなりました。将来の道を考えるまでは至りません。

11月22日:早朝に更新します。明日から1週間はイブ祭で休講です。大杉峡谷に再び挑戦してきます。紅葉の時期には遅すぎましたが。

11月15日:早朝に更新することが常態となってしまいました。夜、考察の部分を書くと、朝、推敲しなければなりません。日曜日に考えようか、な? ゼミでヴェルサイユ体制を読んでいるため、21世紀の30年戦争と講和会議・和平条約を想像しました。

11月8日:早朝に、更新します。ギリギリが普通になりました。これは困るけれど、続けていることは、小さな幸運です。

11月1日:少し遅れて更新します。『鬼平犯科帳』、また、間違って同じものを買いました。だれかにあげよう。

10月24日:何とか更新。暴君だらけの時代になるのか? 日本に民主主義は育っているか? 大学を観て、どうか、な。

10月18日:遅くなりました。せっかく1限は休講だったのに。余計に長くなって時間がかかりました。面白いコラムはいっぱいです。

10月10日:ノーベル経済学賞は炭素税とチャーター都市です。果樹園にもありますよ。

10月4日:何とか更新しました。ぎりぎりです。カバノーとアメリカ内戦を、日本の未来にも想像します。

9月27日:なかなか面白い論説が見つからず、うまく要約できませんでした。浮気、不誠実、嘘、情報操作、美辞麗句。組織や権力の防衛は、最大の攻撃手段となってしまいます。

9月19日:インドから無事に帰国しましたが、ゼミ合宿、登山で風邪をひきました。秋学期のスタートです。おお慌てで、これまでの作業を更新します。講義・ゼミ参加者は利用してください。

8月22日:インドから帰って、ゼミ合宿に行って、台風のために登山は来週に延期します。かなり遅れますが、Reviewは簡単なものを示しますが、1週間は飛ばします。それでも、常に、世界の政治経済が変化していることを意識したいです。

8月4日:ようやく、土曜日に更新します。すっかり遅れました。講義が終わり、試験と採点の週です。来週末はインドに行きます・・・準備がはかどらず、苦しんでいます。しばらくお休みしますが、あしからず。

7月26日:テストの始まりです。インドの準備と、北アルプスにも行きたいです。

7月19日:毎日、酷暑ですね。下宿が暑くて、眠れません。もうちょっといいところに引っ越すか。

7月12日:やっぱり朝です。昨日は予防接種。インドへ行くぞ!

7月5日:朝です。昨日こそは、さっさと早く完成するぞ、とおもったのですが。もっとあっさり、あきらめることですね。これほど面白い材料で、学生たちとの話がさっぱり熱を帯びないことが、問題です。

6月28日:朝です。どうもこれが習慣となってしまいました。来週こそは、1日の休養を!

6月21日:朝です。こうして遅れてしまう時間管理が問題ですね。せめて役立っていると思えたらいいのですが。

6月14日:朝です。更新できずに。米朝会談は何か、もっと深い意味があるのでしょうか? あとで気づくのかもしれません。

6月7日:朝、ようやく更新できました。インドへ行こう、と思ってから、予想外に混乱し、ネットで検索ばかりしています。ああ、こうしてインドは、もう始まっているんだな、と思います。

5月30日:更新します。梅雨です。夏休みまで、まだ、遠い。

5月23日:気持ちの良い朝です。すべての生き物が元気になる、そんな自然を守る人たちがいるように、政治を動かしてほしいです。この快晴の空を見ると、それもできるかな、という気がします。

5月16日:アイデアが無くて、つまらない考察かと思います。残念ですが。ランニングは距離を減らしました。

5月9日:ギリギリです。何とか更新。内政と外交のギャップが広がることは、国家の破局に至る危険さを意味します。

5月2日:連休中ですが、研究室です。娘に薦める良い本がないかな、と思案中。

4月25日:5キロ走っただけで疲れました。まいったなあ。Reviewが長かったので、これも疲れました。これは社会のためになっているのかな?

4月18日:何とか更新。今日は暖かく、しかも、さわやかで、ランニング日和でした。10キロ走りました。

4月11日:ちょっと面白い論説が少ないかな・・・ 心配です。ややこしい、ではなく、面白い、と思ってください。

4月5日:さて新学期の始まりです。おそらく、水曜日の夜、あるいは、木曜日の朝に更新します。素晴らしい世界が実現してほしいけれど、その前に、考えるべきこと、多くの配管作業が必要だ、と思うでしょう。

3月21日:膝が痛くてランニングはできません。講義の準備です。毎年、春に思います。新入生への面白い話ができたらいいのに。

3月21日:卒業式でした。彼・彼女たちの20年後、30年後がどうなっているのか? もっと指針となることを一緒に考えることに全力を注ぐべきでした。弱い雨です。簡易版を終わります。

3月2日:簡易版をまとめて更新します。

2月1日:マラソンもあります.原稿が書けないな.

1月24日:簡易版を載せます.

[3月末に再開します.]

1月18日:前期の講義は今週で終わります.来週はテストです.学生たちがほとんど読まないので,休暇中はReviewを書きません.もし定期的に読んでいただいている方には,大変,申し訳ありません.Reviewを休んで得る時間に,論文や原稿を書きたいです.3月の最後の週から再開します.

1月10日:また風邪をひきました.体力がないのか,年齢というものは容赦なく寿命を刻むのでしょう.面白い,と思う記事はほとんど見つけられませんでした.・・・残念です.

1月5日:今年も更新します.テレビの番組が以前よりも娯楽に偏っていると思いました.重大ニュースや国際事情,経済・社会問題に関して,国民に訴える役割をテレビは放棄したのかもしれません.ネットの時代に公共の議論は何が担うのでしょうか?

2018年

12月21日:バタバタ更新です.

12月14日:寒くなりました.ヒョウやみぞれと雨が降り,京都の寒さを痛感します.下宿は寒い.もし中東の混乱が深まれば,過酷な生活を送る人が増えます.国際政治の現実と研究は問うべきです.

12月7日:遅くなりました.駆け込み更新です.肝障害の疑いがあり,心臓にも異常? ランニングに不安が生じました.精密検査です.

11月30日:大学祭で,ゆっくりしたはずなのですが,逆に,ペースを見失った感じです.今週は,特にこれが,という論説もなく,エッセーの部分も中身のないものしか書けませんでした.疲労がたまったのかな.

11月24日:祭日があって,遅れました.やっと,ランニングを復活しています.まだ,咳は残っているのですが.学園祭で,少し休憩です.

11月16日:下宿の部屋に異音がして,眠れません.これは何だ????? 都市の不安や怪異を自分が経験するとは思いませんでした.

11月8日:困ったなあ.大阪フルマラソン,エントリーしたのに,まだ完治しません.体がなまったままです.寒くなってきたし.困るよなあ.

11月2日:咳が治らなくて眠れません.ランニングも休みっぱなしです.龍角散,効くかな?

10月25日:咳は治りません.台風も来て,ランニングは完全に休止です.大阪フルマラソンにエントリーしようかな…

10月18日:風邪も引きました.咳が止まりません.エッセーを書く部分がなかなか思いつかず,体調も空想力も,地を這うような,1週間です.こんなときも,あるか.

10月12日:朝,ぎりぎりで更新します.ランニング中にこけました.・・・まいったな.

10月4日:京都芸術劇場・春秋座で京都の舞踊を観ました.娘の関係でチケットをもらったのです.これは多分,茶屋で観るための舞踊でしょう.大きな舞台では理解しにくいです.しかし,狭い和風の空間であれば,魔法のような舞になるのかな,と思います.

9月27日:池波正太郎『剣客商売』と藤沢修平『獄医立花登手控え』を読むのが楽しいです.剣術を30年もやったら,自分の弱さがよくわかり,それ以上やったら,なにがなんだかわからなくなる,という言葉に,まったく,堪えられない笑いが湧きます.

9月20日:秋学期の開始です.IPEの論文は書けませんでした.しばらく良い講義に努めます.

9月14日:ゼミ合宿に行きました.金沢です.各駅停車の節約旅行でしたが,金沢を楽しみました.勉強会は準備不足でいろいろ反省しましたが,帰ってみれば,なかなか楽しい旅でした.

9月6日:更新します.多くの本を積み上げて,全部読むのは無理だし,面白いところを読めたらいいか.そう思うと少し楽しくなりました.

8月30日:2週間分です.8月が終わりだ! まいったな.暑さがましになるのは歓迎ですが.

8月22日:2週間分を更新します.北岳に登って,すごく疲れました.何とか無事に下山できたのがよかったですね.夏休みに何をするのか,考えるうちに終わりそうです.・・・いや,ライフワークだ.

8月3日:曇った日が多いですが,暑さは完全に夏です.観光客が京都を嫌いになるだろうな,と心配です.気持ちよい山里で,ランニングや山歩きをしたいですね.

7月28日:遅れました.春学期は終了です.やれやれ,ご苦労様.

7月13日:今週は2つ研究会があります.来週のReviewは短縮版になると思います.蒸し暑いので,ランニングも苦しいです.

7月13日:おはようございます.・・・これは困るよ.せめて前夜に終わりたいです.夏休みは,王丹の中国史を読もうと思います.中国という隣国について,学生たちと話したいので.

7月6日:早朝のギリギリ更新です.熱くなって,なかなか眠れず,体調を壊しました.

6月29日:面白いコラムが見つからないまま,長くなって,まとまりません.エッセーでは,もっとひねりのきいた,安倍政権に限らず,日本の政治を刺激する考察を書きたかったです.

6月22日:朝,更新しました.ギリギリです.何とかならんかなあ…

6日14月:朝のランニングは続けています.しかし,少し体がつらいですね.Brexitの変調が,イギリスとヨーロッパの関係をどう変えるのか,さらに関心を持ちました.

6月8日:イスラエルは5日間で世界を変えました.神の手が助けた勝利だ,と確信したはずです.現在も,その占領政策と難民キャンプは続いています.

5月30日:アベノミクスの研究会があるようです.そう.考えてみるべきですよね.

5月25日:バタバタ更新します.改善策はないでしょうか?

5月17日:3回忌の法要を終えました.終末医療に関する記事を読んだのは,自分が両親や自分の死について考えるときでした.そして,死でさえも,社会を活性化できる,と思いました.

5月11日:ギリギリです.間に合いました.夜明けが早くなり,夏が来るのだ,と感じます.憲法改正の議論によって,日本の姿を考える時間が増えるのでしょう.

5月9日:連休中は,ボート部の試合を見に行きました.快晴で,緑と水面の輝きを楽しみました.少しは気合を得たかもしれません.少しですが

4月26日:お腹を壊して,ランニングも,Reviewも,精彩を欠きます.連休は,早く回復して,面白いアイデアを集めたいですね.

4月13日:長くなりました.シリア空爆,米中会談,北朝鮮危機のコラムが多かったためです.日本の周辺,そして上空で,戦争の霧が広がります.

4月13日:少し遅れました.もっと絞り込んで,面白い論点を伝えたいです.いやー,疲れました.

4月5日:何とか,追いつきました.受講する皆さんは,ぜひ毎週,読んでください.カウンターをゼロにしたかったのですが,うまくいきませんでした.1万8350から始めたことにします.

4月4日:更新ができないまま,今日にいたりました.春休みは終わりです.一気に更新しますが,新入生やゼミ生,受講生たちが読んで,楽しむことを願っています.・・・どうかな?

2月22日:1週間遅れています.あしからず.何とか追いつきますから.RUNNETからニュースが来て,ふと思いついて,ロサンゼルス・マラソンに申し込みました.よし,春休みに目標ができた.

2月8日:研究時間を得て何をするか,考えています.金さんの本の書評.自分の教科書の準備.読みたい本はいくつもあります.そして,ランニング.山歩き.・・・人生,短いな.役立つほどの何もせず,申し訳ない.

2月2日:節分です.アメリカ人がこの風俗を知ったら,だれに豆を撒くか? 採点していますが,講義を改善しなければならない,と思います.毎年,そう思ううちに,もう長い時間が経ってしまいました.乙川優三郎『霧の橋』を再読しています.ゆっくり.

1月26日:ランニングしました.堀川通から北山通りへ,そして白川通りまで行って南下し,北大路通りへ曲がって戻ってきました.遠い.思ったより時間がかかりました.寒いけれど,良い天気で,まあ,ランニング日和です.

1月20日:遅れました.講義が終わりましたが,Reviewの作成は負担です.簡略化して,他の仕事との両立を考えるのですが,なかなかうまく終わりません.Reviewは,自分にとって,どうしても面白く,こだわりのある仕事なのです.これでは,命がけ,やな.

1月12日:ぎりぎり更新できました.卒業研究の提出が近く,学生たちとの話し合いが多くて.

1月6日:更新します.あけましておめでとうございます.

1月5日:研究室に出てきて,年末の最後のReviewをアップします.昨日は自宅から大仏殿までランニングしました.良い天気で,12キロ余りです.今年も1000キロ,めざすかな.

2017年



1月6日:お正月は短く,正月らしいこともあまりありませんでした.父のいない最初の正月です.親戚を集めたり,職場の友を集って,楽しく酒を飲んでいた父がいたから,正月らしかったのだなと思います.

2016年


(省略)

2000年55日:経済学部にリンクを依頼。4月29日と申請したのですが、少し遅れました。