Asano Seminar:Doshisha University
HOME新着情報

【『犯罪報道の犯罪』から30年】
浅野健一同志社大学教授就任20周年記念
特別企画シンポジウムのお知らせ


講演案内(Microsoft Word)をダウンロード

来たる3月31日(月)、浅野健一ゼミおよび浅野ゼミOBG会は浅野教授の同志社大学教授就任20周年を記念して、特別企画 『犯罪報道の犯罪』から30年〜日本のジャーナリズムを再考する」を企画いたしました。
教授の現役記者時代を含めた30年間にわたるジャーナリズム活動を振り返る貴重なこの機会に、ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

-----------------------------------------
メディア学科・浅野健一ゼミ主催
浅野健一同志社大学教授就任20周年記念特別企画シンポジウム
「『犯罪報道の犯罪』から30年〜日本のジャーナリズムを再考する」


日時:2014年3月31日(月)14:30〜 3時間程度
場所:同志社大学今出川キャンパス クラーク礼拝堂
*キャンパスマップ:
https://www.doshisha.ac.jp/attach/page/OFFICIAL-PAGE-JA-43/39148/file/campusmap_imadegawa.pdf
*同志社大学今出川キャンパスまでのアクセス
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html


内容:
第一部 基調講演 (90分)
浅野健一(同志社大学社会学部メディア学科教授)
「『犯罪報道の犯罪』から30年」

第二部 討論〜今後の犯罪報道をどうするか (60分)
浅野健一、山口正紀(ジャーナリスト)、山田悦子(甲山事件冤罪被害者)
松岡利康(鹿砦社)、春川正明(読売テレビ、途中参加)


  ※シンポジウム終了後、午後6時からレセプション(立食パーティー、於「フレンチレストランwill」)を予定しております。レセプションの参加費は、一般8000円、学生5000円となります。レセプション参加希望者は3月20日(木)までにお名前、ご職業(学生の場合は学校名、学年)を明記の上、 asano_school@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
※その他本シンポジウムに関するお問い合わせも上記メールアドレスまでお願いします。

「フレンチレストランwill」へのアクセス:
〒602-0023
京都市上京区御所八幡町103 烏丸今出川上る西側 同志社大学寒梅館7階
TEL:075-251-0200
URL:http://www.secondhouse.co.jp/will-top.html


お問い合わせ:075-251-3457(浅野研究室)
浅野健一ゼミasano_school@yahoo.co.jp


掲載日:2014年3月17日
(2014年3月21日修正)
先頭へHOME新着情報
Copyright © 1997-2006  Prof. Asano Kenichi Seminar All Right Reserved.