内野演習 2018年度 新規履修者 選考情報


選 考実施の詳細です。

(選考は、提出書類と課題エッセイ・面接の二段階で選考します)
 
 

UPDATED 18-05-23


教室変更などがある可能性もあります。掲示には充分、 注意して下さい。



 
 

このページを見ている方は、ウェブサ イトの参照や説明会等に参加の上で、
内野演習の進め方について理解をしている、という前提で話を進めます。

募集に辺り、1・2回生の成績は「参 考」という事にしています。そのかわり
本当に大変なのは、ゼミに入った後です。要 求される勉強量は半端では
ありません。課題は多く、常に自分の意見を 持つ姿勢が要求されます。

生半可な意思では、ついてこられなく なる事を覚悟しておいて下さい。
 


選考の日 程・方法は、以下の通りです。



 

●5月 30日(水)昼休み〜

● 12:15 に F512 に集合

● 現役生による面接とグループ・ディスカッションを行います。

3講以降 に選考時間がずれ込む可能性が高いので、
授業のある方は集合時点で、その旨申し出て下さい。



●選考課 題(エッセイ)について

以下の課 題でエッセイを作成、選考会場に持参して下さい。

 

● 課題

同志社大学の今出川キャンパス周辺は、いわゆる「学生街」
「キャンパスタウン」というには少々残念‥と思われます。

TSUTAYA が撤退した後は古着屋になるという事ですが、
このエリアが「街」として魅力的で、より長い時間を過ごし、
しかも「お金を落としたくなる」ためには何が足りないのか、
同志社生だけでなく、多くの来訪者・観光客をひきつけて
賑わうためにはどうすればよいのか、考えて下さい。


● 字数は1,000 字を目安、学籍番号・名前をヘッダーに使い、
A4 用紙1枚にプリントアウトして持参して下さい。


 



 

ゼミについて質問がある場合は


 

入ゼミ情報topへ