本サイトは,同志社大学大学院社会学研究科社会学専攻の公式サイトであり,社会学研究科に所属する 教員及び学生の業績の紹介や,本専攻及び同志社社会学研究学会等のインフォメーションを掲載しています。
なお、本サイトは社会学専攻院生会によって運営されています。

新着情報

2009-07-26      同志社社会学研究学会が行なわれました。
2009-07-23      更新再開いたしました。ご意見、お問い合わせは管理者まで。

社会学専攻の概要

本専攻について

同志社大学大学院社会学研究科社会学専攻では、激動し錯綜する世界社会をリアルに理解・分析するために、 生活世界、現代社会 、国際社会・国際関係という三つの分野から重層的に社会学研究を深化させることを課題としています。
また、理論的・文献的研究能力の陶冶だけでなく、国際的なフィールド・ワークや社会調査の経験をつむことによって実証的な 研究能力をもち、かつ高度な情報処理能力をもった専門家、研究者を養成することを目的としています。

修了後の進路について

本学における学位取得者の多くは、大学教員・ポスドク(学位取得後の若手研究者が就く任期付きの研究ポスト)に就いています。 また、博士前期課程修了者は広告代理店・新聞社・地方自治体・シンクタンク・一般企業などに就職しています。