本文へスキップ

同志社大学 理工学部 機能分子・生命化学科

Physical Chemistry Laboratory

同志社大学理工学部機能分子・生命化学科 物理化学研究室のホームページへようこそ。

いま、超臨界水やイオン液体といった新しい流体が、これからの科学を切り開く流体として着目されています。このような流体は、使用する目的に応じてその物性を変えることが出来るという意味でデザイナー流体と呼ばれ、材料科学、環境化学、電気化学など様々な分野において、その利用が検討されています。われわれの研究室では、レーザー分光、NMR、高圧技術をもちいて、デザイナー流体の物性を評価したり、新しい反応を開拓しそのメカニズムを解明したり、これまでにないモノづくりを行ったりする研究を進めていきます。

News & Topicsnews

2018年6月8日
イオン液体研究会に参加してきました。
2018年6月7日
去年の卒業生の村田さんが訪問してくれました。
2018年6月6日
谷口君、田中さん、成田君と学生3代にわたって行ってきたジシアノ金の仕事がAust. J. Chemにアクセプトされました。
2018年6月1日
有志でオクトーバーフェストに行ってきました。
2018年5月2日
新潟大学の俣野先生との共同研究の論文がDalton TransactionにCommunicationとしてアクセプトされました。
2018年4月27日
新歓コンパ
2018年4月11日
4年生の研究テーマが決まりました。
2018年4月11日
新潟大学の俣野先生との共同研究の論文がJ. Org. Chem.にアクセプトされました。
2018年4月9日
京大時代の卒業生が訪問してくれました。
2018年4月4日
研究室開き。新メンバーが集まりました。
2018年3月31日
藤井さんが国際会議でのポスター賞を受賞したことで2017年度同志社総長賞を受賞しました。おめでとう。サイトはこちら
2018年3月30日
岡副君さようなら花見会。
2018年3月23日
2011年度卒業生の笠原君が学位論文(京都大学)を手土産に、訪問してくれました。おめでとうございます。
2018年3月22日
卒業式。皆さん一年間頑張りましたね。修士の学生は3年間のお付き合いでした。ご卒業おめでとうございます。
2018年3月7日
修論お疲れさん会
2018年2月21日
卒論発表会。いいプレゼンはできたでしょうか?卒論提出まだの人はもうひとふんばり。
2018年2月16日
八坂先生と同志社でおこなったイオン液体のCO2の吸収にかかわる論文がChemphyschemにアクセプトされました。
2018年2月15日
修士論文審査会がありました。藤井さん、岡副君、小野寺さんがいいプレゼンをおこないました。お疲れさまでした。
2018年1月9日
有志による新年会がありました。

同志社大学 理工学部
機能分子・生命化学科
物理化学研究室

〒610-0321
京田辺市多々羅都谷1-3
至心館2F

TEL 0774-65-6561


最終更新日  2018年6月7日